ページ内を移動するためのショートカット

有効成分
ジクロフェナク*1狙った痛みに効く。

*1 ジクロフェナクナトリウム

トリプル作用

  • 1. すばやく浸透。
  • 2. 痛みと炎症を抑える。
  • 3. 2時間持続。*2

すばやく浸透。

有効成分「ジクロフェナクナトリウム」が患部までしっかり浸透!

有効成分がただ皮ふの上にあるだけでは効き目がありません。ボルタレンEX/ACは、ジクロフェナクナトリウムを痛みのもとまでしっかりと浸透させるための、製剤上の工夫がなされています。

ボルタレン®EXテープ、テープL

ℓ-メントールとN-メチル-2-ピロリドンが皮ふ表面の角質層にわずかな隙間を作り、その隙間から炎症部位へジクロフェナクが浸透していきます。

  • ジクロフェナクナトリウム(主成分)
  • ℓ-メントール(添加剤)
  • N-メチル-2-ピロリドン(添加剤)
浸透イメージ図

ボルタレン®EX/ACゲル、EX/ACローション、EXスプレー

イソプロパノール※が角質層を柔らかくして、ジクロフェナクが浸透しやすい皮ふの状態を作ります。これが揮発すると、基剤中のジクロフェナクが飽和状態になるため、その行き先を皮ふの中に求めるようになり、さらにジクロフェナクの浸透が促進されます。

  • ジクロフェナクナトリウム(主成分)
  • イソプロパノール(添加剤)※
  • エステル類(添加剤)
  • 非イオン性のセルロース(添加剤)

EXスプレーはイソプロパノールではなく、エタノールを配合しています。

浸透イメージ図

痛み炎症を抑える。

「ジクロフェナクナトリウム」が痛みを狙って効く!

「ジクロフェナクナトリウム」は、痛みの原因となる物質「プロスタグランジン」の生成を阻害し、痛みと炎症のもとに働きます。

炎症が起きた患部では、アラキドン酸と呼ばれる物質をもとにシクロオキシゲナーゼという酵素が働いて、痛みの原因となる物質「プロスタグランジン」が大量に作られています。
ボルタレンEX/ACの有効成分ジクロフェナクナトリウムは、シクロオキシゲナーゼの作用を妨げることによりプロスタグランジンの生成を阻害し、痛みをとり炎症を抑えます。

イメージ図

24時間持続*2

ボルタレン®EXテープは、1日1回で24時間効く!*2 テープのみ

テープタイプは貼ってすぐに「ジクロフェナクナトリウム」が浸透し、一定に保たれて持続します。1日1回で効くので貼り替える必要がありません。

ボルタレンについて

ボルタレンブランドは
世界約140カ国で販売

ボルタレンブランドは世界約140カ国で販売
世界地図
ページの先頭へ戻る