コンテンツにスキップ
ボルタレンゲルはひざなどの関節痛に。奥まで浸透

ひざなどの関節痛に。奥まで浸透!

ボルタレンゲル

ボルタレンゲルは、有効成分ジクロフェナクナトリウムが患部に素早く 浸透し、炎症を鎮め、ひざなどの関節の痛みを和らげます。 サラッとした使用感でべとつかない、速乾性のアクアゲルです。 ボルタレンゲル・シリーズには、 ボルタレンEXゲル(25g/50g)、ボルタレンACゲル(25g/50g) があります。

ボルタレンゲルは有効成分ジクロフェナクが炎症部位まで届いてすばやく鎮静します
ボルタレンゲルの効果と安全性の解説

速攻浸透! 痛くなったらすぐ塗れて、使用感も好評!

ボルタレンゲルは伸びがよくべとつきが少ない。手首、肘などのよく動かす部位に塗りやすい

伸びがよく、べとつきが少ない! 
ひざ・関節の痛みだけでなく、 肩、指・手首、肘などのよく動かす部位 にもよく効きます。 会社や外出先などでも使いやすいのが特長です。

ボルタレンゲルはサラっとしていてベタつかない
ボルタレンゲルはサラっとしていてベタつかない

どうやって使うの?

  • ボルタレンゲルの効果

    ボルタレンゲルの有効成分は、非ステロイド性消炎鎮痛剤 (NSAIDs)のジクロフェナクナトリウムです。 ジクロフェナクナトリウムが素早く深く患部に浸透し、 炎症を鎮め、痛みを和らげる効果があります。 ボルタレンゲルは、ひざなどの関節痛はもちろん、 肩、肘、手首などよく動かす部位の痛みにも効果的です。

  • 使用方法について

    1日3~4回適量を患部に塗擦してください。1回の使用量2~3cm(腰の場合は3~5cm)をチューブから出し、うすく塗りひろげてください(繰り返し、すりこむ必要はありません。
    何度もこするとポロポロはがれることがあります)。ただし、塗擦部位をラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないでください。なお、本成分を含む他の外用剤を併用しないでください。

用途について

ボルタレンゲルは、腰痛、肩こりに伴う肩の痛み、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、ねん挫に効果があります。

よくある質問

  • 小児でも使えますか?

    使用対象年齢は15才以上です。15才未満の小児へは、使用経験が少なく、安全性が確認されていないため、使用しないでください。

  • 妊婦・授乳婦は使用できますか?

    ジクロフェナクナトリウムの内服剤で胎児への影響が報告されています。本剤は外用剤のため、成分の胎児への移行は内服剤とは異なりますが、使用状況によっては胎児への影響も考えられますので、妊婦又は妊娠していると思われる方は使用しないでください。 なお、母乳への移行はほとんどありませんので、授乳中の方にはご使用いただけます。ただし、使用に際しては用法・用量を厳守してください。

  • ボルタレンゲルと内服の解熱鎮痛剤との併用は可能ですか?

    「他の医薬品を使用している方」及び「アスピリン等の非ステロイド性消炎鎮痛剤の投与を受けている方」は、使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

  • ボルタレンゲルの特長は?

    • ジクロフェナクナトリウムを配合した消炎鎮痛ゲル剤です。
    • 有効成分ジクロフェナクナトリウムが素早く患部に浸透し、炎症を鎮め、痛みを和らげます。
    • べとつかず、乾きが早い、速乾性アクアゲルです。
    • ひざなどの関節の痛みはもちろん、肩(五十肩)、肘、手首などよく動かす部位の痛みにも使用できます。
    • 伸びがよく、繰り返し、すりこむ必要はありません。(何度もこするとポロポロはがれることがあります。)

     

    EXゲル:ℓ-メントール配合により清涼感が増したクールタイプ。 ACゲル:においが気にならない、メントール無配合。

  • ゲルって何?

    ゲルとは塗り薬、軟膏の一種で、ボルタレンゲルのために開発された製剤技術が用いられています。つまり、有効成分であるジクロフェナクナトリウムが皮膚の奥深くに浸透するように設計されています。

  • どうやって使うの?

    少量を指に取り、痛みや腫れのある患部に、優しく又はマッサージするように塗ってださい。一回の使用量の目安は、肩・肘・膝であれば2~3cm、腰の場合は3~5cm程度をチューブから出してください。そして患部にうすく塗り広げてください。繰り返し、すり込む必要はありません。何度もこするとポロポロはがれることがあります。

  • 注意事項について教えてください

  • 1回の使用量はどれぐらいですか?

    ゲルの1回の使用量の目安は、肩・肘・膝が2~3cm、腰が3~5cmです。なお、1週間に50g以上のご使用は避けてください。

  • ゲルを塗った後に白くなりましたが大丈夫でしょうか?

    ゲルは、繰り返しすり込む必要はありません。厚く塗ったり、塗りむらがあったりすると、白く見えることがあります。これはお薬の一部が乾いて白く見えるためです。引き続きご使用いただいても問題ありません。

  • 1日3~4回の使用とあるがそれ以上使用してもいいですか?

    過量使用により、副作用があらわれるおそれもあります。また、1日3~4回の用法・用量通りにご使用いただく事で十分効果があります。用法・用量を超えた使用はしないでください。

  • 製品別の特長は?

    製品

    特長

    ボルタレンEX/ACα
    テープ/テープL
    • 腰や肩の痛みに、特にテープL(大判タイプ)は面積の広い部位への使用に最適。
    • 有効成分が素早く患部に浸透し、炎症を鎮め、痛みを和らげる。
    • 1日1回貼れば、効果が24時間持続。
    EXテープ:ℓ-メントール配合により、清涼感を増したクールタイプ。
    ACαテープ:においが気にならない、メントール無配合。
    ボルタレンEX/AC
    ゲル
    • べとつかず、乾きが早い、速乾性アクアゲル。ひざなどの関節の痛みに。
    • 伸びがよく、繰り返しすりこむ必要なし(何度もこするとポロポロはがれることがあります)。

    EXゲル:ℓ-メントール配合により、清涼感を増したクールタイプ。
    ACゲル:においが気にならない、メントール無配合。

    ボルタレンEX/AC
    ローション
    • サラッと乾きやすく、肩や首すじなど見えやすい部位に。
    • 手を汚さず、広い範囲に、一気に簡単に塗れる。
    • 選べる2タイプの無色透明なローション。
    EXローション:ℓ-メントール配合により、清涼感を増したクールタイプ。
    ACローション:においが気にならない、メントール無配合。
    ボルタレンEX
    スプレー
    • ℓ-メントール配合により、清涼感が増したクールタイプ。
    • 手を汚さず、使いやすいスプレータイプ。
    • 脚の筋肉痛など広い患部に素早く噴射できる。
Share this article

この記事をシェアする