筋肉痛について

スポーツでの負傷や過度な運動が、筋肉痛の最も一般的な原因です。
筋肉痛かどうか見分ける方法と、痛みの対処法についてご紹介します。

部位別の痛み 原因と対処法

筋肉痛の症状について

圧痛等の痛みは筋肉の損傷による症状です。動いた時だけではなく安静時にも痛みを感じることがあります。

筋肉が損傷すると炎症がおこり、痛みや腫れが生じます。筋肉部分を動かしたり押したりすると痛みを感じます。

01

じっとしていても痛い場合と、身体を動かしたときだけ痛い場合があります。

02

軽い筋肉痛であれば、日常生活に支障がでることはありませんが、痛みがひどい場合は、全く筋肉を使うことが出来なくなります。

03

筋肉痛があると、
どうなるの
でしょうか?

筋肉痛がひどいと辛い思いをしますし、思うように動けなくなります。
ベッドから起き上がるとき、階段を上る時、物を持ち上げるときのあの痛みは、ほとんどの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

部位別の痛み 原因と対処法

身体の痛みを気にしている人々の87%が、痛みのために日常生活に支障があると感じています。*(n=7,050)

*GSK Global Pain Index Research 2014 – full report p. 26

筋肉が痛くなる原因は?

筋肉痛の原因は、ほぼ筋肉の酷使や軽いけがによるものです。
テニスの試合、転倒や転落、ストレスや緊張が原因で、筋肉がこわばり痛みが現れます。

走る人のアイコン

筋肉の酷使

筋肉痛は、多くは一部の筋繊維か、身体の筋肉の一部に発生します。これは、筋肉の酷使や軽いけがによって引き起こされます。例えば、朝のジョギングをやりすぎて筋肉を傷めたり、足をくじいたりすることで筋肉痛が発生します。転落や転倒でも、筋肉繊維の損傷やねん挫をおこし、筋肉痛を起こすことがあります。

机に座る人のアイコン

ストレス

ストレスが筋肉痛の原因だったりもします。ストレスが続くと、筋肉の緊張を高め痛みに対する感受性を高めるホルモンが放出されます。仕事で緊張を強いられたあとに背中が痛くなったりするのは、このためです。

筋肉痛の治し方

さらに筋肉を傷める可能性のある運動は、避けるようにしてください
氷等で患部を冷やします。冷やす時間は1回15分から20分にとどめ、それを2~3時間毎に繰り返してください。保冷剤はタオルでくるみ、直接皮膚に当てないようにしましょう。
腫れがひくよう、日中は弾力性が高く伸縮性が強い弾性包帯で
患部を巻いておきましょう。
できるだけ患部を心臓より高い位置に挙げておくと、 腫れがひくことがあります。

製品ラインナップ

この痛みには、このボルタレン!

ボルタレンシリーズにはそれぞれ得意とする痛みの部位があります。ご自身の痛みにあったボルタレンを選びましょう。

詳細はこちら

製品ラインナップ。この痛みにはボルタレン!ボルタレン・シリーズにはそれぞれ得意とする痛みの部位があります。ご自身の痛みにあったボルタレンを選びましょう。

詳しく見る

炎症とは?

炎症はなぜ起こるのでしょうか。炎症を起こすと、どうなるのでしょうか。ここでは、炎症の原因と症状についてご紹介します。

詳細はこちら

加齢にともなう身体の変化

年齢を重ねると身体はどのように変化していくのでしょうか。ここでは、身体のしくみと、
加齢による痛みへの対処法をご紹介します。

詳細はこちら

腰と背中の痛みを楽にする、 今日からできること

腰と背中の痛みを楽にするには、身体を動かすのが一番です。ここでは、活動的な日々をおくるのに役立つヒントをご紹介します。

* Global Pain Index Summary Report 2014. Available: www.global-pain-index.com. Last accessed 20th April 2016

詳細はこちら
身体に痛みをかかえる人々の94%は腰背部(特に腰)の痛みを経験しています。*(n=7,050)
身体に痛みをかかえる人々の94%は腰背部(特に腰)の痛みを経験しています。*(n=7,050)