痛みに詳しくなる

痛みとは?

なぜ、身体が痛くなるのでしょうか。その理由は多種多様です。ここでは、痛みの原因についてご紹介します。

詳細はこちら

炎症とは?

炎症はなぜ起こるのでしょうか。炎症を起こすと、どうなるのでしょうか。ここでは、炎症の原因と症状についてご紹介します。

詳細はこちら

様々な痛みの特
徴を知る

痛みには様々なタイプがあります。
痛みの原因と特徴について、
詳しくご紹介します。

*GSK Global Pain Index Research 2014, report, p.8より出典。

詳細はこちら
身体に痛みを覚えた経験がある人々のうち、65%の人が、少なくとも週に1回、身体に痛みを感じています。*(n=7,050)
身体に痛みを覚えた経験がある人々のうち、65%の人が、少なくとも週に1回、身体に痛みを感じています。*(n=7,050)

加齢にともなう身体の変化

年齢を重ねると身体はどのように変化していくのでしょうか。ここでは、身体のしくみと、加齢による痛みへの対処法をご紹介します。

*GSK Global Pain Index Research 2014 Report. Available: www.global-pain-index.com.

詳細はこちら
身体に痛みをかかえる人々の53%は自身の痛みを「鈍い痛み」と表現します。*(n=7,050) 身体に痛みをかかえる人々の53%は自身の痛みを「鈍い痛み」と表現します。*(n=7,050)

腰と背中の痛みを楽にする、 今日からできること

腰と背中の痛みを楽にするには、身体を動かすのが一番です。ここでは、活動的な日々をおくるのに役立つヒントをご紹介します。

* Global Pain Index Summary Report 2014. Available: www.global-pain-index.com. Last accessed 20th April 2016

詳細はこちら
身体に痛みをかかえる人々の94%は腰背部(特に腰)の痛みを経験しています。*(n=7,050)
身体に痛みをかかえる人々の94%は腰背部(特に腰)の痛みを経験しています。*(n=7,050)

変形性関節症について

最も一般的な関節炎が変形性関節症です。 その原因と痛みの緩和法について、ご紹介します。

*GSK Global Pain Index Research 2014, report, p.8

詳細はこちら
身体に痛みをかかえる人々のうち、55歳以上の44%が、毎日痛みを経験していると報告されています。*(n=7,050) 身体に痛みをかかえる人々のうち、55歳以上の44%が、毎日痛みを経験していると報告されています。*(n=7,050)

運動と身体

運動を続けると、なぜ健康になり、痛みが和らぐのでしょうか。ここでは、運動の利点について、ご紹介します。

詳細はこちら

鎮痛剤、痛みをとる医薬品について

どの鎮痛剤がご自身の痛みに合っているのでしょうか。鎮痛剤それぞれの効果と特徴について、ご紹介します。

詳細はこちら

妊婦の方、授乳婦の方が 医薬品を使用する際の注意点

妊娠中や授乳期に医薬品を使用する場合は、注意すべきことがあります。

詳細はこちら

ボルタレンはどのようにして痛みをとるのでしょうか?

ボルタレンは、素早く浸透し、炎症を鎮め、痛みを和らげます。ここでは、ボルタレンが痛みをとる仕組みについて、ご紹介します。

詳細はこちら

ボルタレンの
効果的な使い方

関節の痛みの原因で最も多いのが、変形性関節症です。ここでは、変形性関節症の痛みに対するボルタレンの効果について、ご紹介します。

*GSK Global Pain Index Research 2014

詳細はこちら
身体に痛みをかかえる人々の65%が、少なくとも週に一度は痛みを経験していると報告されています。*(n=7,050)
身体に痛みをかかえる人々の65%が、少なくとも週に一度は痛みを経験していると報告されています。*(n=7,050)